トイレつまりは専門家に修理依頼!【複数の業者に見積もりを依頼】

記事一覧

依頼する際にやること

男女

慌てないことが大事

トイレ水漏れが起こった場合、慌ててしまうという人も少なくないですが、ここは冷静になって対処するようにしたいものです。とにかくやらなければいけないのは、水を止めることです。特にマンションの場合、階下にまで被害が広がると、高額な費用を請求されるかもしれないからです。そのため、まずは止水栓を閉めるようにしましょう。ただし、トイレ水漏れが起こった時になって初めて探すとなると、時間がかかる場合があるため、普段から位置を確認しておくのが無難です。そしていよいよトイレ水漏れ修理業者に連絡するわけですが、どこに電話をかければ良いのかわからないなら、工事組合などが運営している機関に相談してみましょう。水道局が指定している最寄りの水道工事業者を教えてくれます。もしもそれが無理なら、インターネットや電話帳を使って調べることもできますが、その時のコツとしては、見積もりをお願いしたい旨をはっきりと伝えます。トイレ水漏れがあるとだけ言ってしまうと、すぐに修理工事が始まってしまうかもしれません。すると後になって他のトイレ水漏れ修理業者に頼めば、もっと安くできたのにといったことが起こってしまうのです。そのような事態を防ぐためにも、最低でも三社以上から見積もり書をもらうようにしたいです。ついでに工事が終わった後には、保証がつくのかも聞いておくと良いです。そのことによって、すぐにまた破損しても再び料金を支払うことなく、無料でやり直してもらえる場合が多いです。

Copyright© 2018 トイレつまりは専門家に修理依頼!【複数の業者に見積もりを依頼】 All Rights Reserved.